司法書士兼土地家屋調査士。不動産登記、会社登記、土地の境界のことならお任せ下さい。対応地域、兵庫県、大阪府 (なお権利に関する不動産登記については全国対応。)

神戸市垂水区の女性司法書士、土地家屋調査士

財産分与登記

財産分与登記

必要書類

分与する

・登記済証(権利証)または登記識別情報通知
・印鑑証明書(3か月以内に取得したもの)
・固定資産税評価証明書
・実印
・身分証明書(運転免許証等)
・離婚日の記載のある戸籍謄本


 なお、譲り渡す方の住所が登記記録の住所と異なる場合には、財産分与登記の前提として、住所変更登記が必要となります(費用概算1万5000円位)その場合は住民票もしくは戸籍の附票も必要となります。

分与される

・住民票
・認印
・身分証明書(運転免許証等)

費用(例)

固定資産税評価額700万円の土地・500万円の建物を財産分与

司法書士費用  登録免許税等実費
所有権移転登記申請60,000240,000
((700万円+500万円)×2.0%)
事前調査・登記事項証明書1,874
旅費・郵送費3,000
消費税5,040
小計68,040241,874

                合計金額 309,914円
 ※様々なケースがありますので、あくまで一例ですが、ご参考ください。

財産分与の注意点

  • 住宅ローンが残っている場合、銀行等に無断で名義を変更すると契約違反となることがありますので、事前に銀行等に相談しましょう。
  • 不動産の財産分与には、登録免許税の他に、不動産取得税や譲渡所得税・贈与税等が課税されることがありますので、事前に税務署や税理士に相談することをお勧めします(ご希望であれば、当事務所の提携税理士を紹介いたします)。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional